2017年02月16日

カスペルスキーの誤検出

プログラムをビルドすると、カスペルスキーがnot-a-virus:HEUR:AdWare.Win32.Genericってのを表示するようになった。

普通にデータベースアクセスしてってな感じのソフトで全然アドウェアじゃないのに、も〜面倒いな〜。

自分のとこだけなら、単に信頼するオブジェクトに追加するだけでいいんだけど、人に渡すときにいちいちカスペルスキーの誤検出だからって言って、信頼するオブジェクトに追加方法教えて・・・あ〜、面倒。

先週のやつでは大丈夫だったので、地道に差分みていくってのが正しいんだろうけど、まあ、このまま変更していけば、そのうち誤検出されなくなってくれないかな〜。

まあ、データベースアクセスするようなソフトをいまどきC++で書くなって話なのかな?(笑)
posted by k63 at 18:15| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パソコン】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。