2015年08月01日

Windows 10

Windows 10のアップグレード順番待ってるの嫌だったので、ダウンロードして自分でアップデートしました。
なんだかんで2時間弱くらいかかった。

まずRamdisk系のソフトが悪さをしていて、デスクトップPCのメモリが少なく見えて動作が無茶苦茶遅かったんで、アンインストールして解決。

あと、ノートPCでディスクの空きが少なかったので、一度Unityをアンインストールして、Windows10にアップグレード後再度unityをインストールしたら、なんかライセンスエラーになってしまった。

C:\ProgramData\Unityフォルダのファイルを消せばいいよってのを見つけたので、そのフォルダにあった
Unity_v4.x.ulf と Unity_v5.x.ulfの2つのファイルを消したら、unity起動できるようになった。

まだ1日くらいしかたってないけど、それ以外の使った感じは、今までと何も変わらない(笑)。

posted by k63 at 12:01| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【パソコン】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック